JC広場JC活動報告

  • HOME
  • JC活動報告
  • 静岡ブロック協議会 第1回会員会議所会議・出向者合同会議(熱海会議)

静岡ブロック協議会 第1回会員会議所会議・出向者合同会議(熱海会議)

1月29日(日)に「静岡ブロック協議会 第1回会員会議所会議及び第1回出向者合同会議」が開かれました。
熱海市ホテルニューアカオでの開催なので、通称・熱海会議と呼ばれています。
静岡県内20青年会議所により構成される、2017年度静岡ブロック協議会の活動が正式に始まりました。
浜松青年会議所からは新たな出会いと経験に期待を抱きながら、15名の出向者を始め、数名のメンバーもオブザーブ参加いたしました。
会議後には合同懇親会もあり、LOMの枠を超えた絆を深め合う事ができました。

2017年度就任の込山正一郎会長は、スローガンを「SPIRAL EVOLUTION ~真の豊かさ溢れる静岡へ~」と掲げました。
ここには、日本JCが求める「和」の想いが強く込められています。

現存する世界最古の国日本は、古くから自然を信仰し、生命に感謝し、美を追求し、尊ぶ心を養ってきました。
これが「和」の心の礎となっています。
長い歴史の中で時代と風潮は変われども、一つ一つの文化や風習を尊重する事で、「螺旋(SPIRAL)階段」のように、変化しながらも着実に「和」を積み上げてきました。
現在は合理性のみが追求され、効率という名のもとに様々な文化や風習が消滅の危機に晒されていますが、静岡県も例外ではありません。
今こそ地域に根差した20の青年会議所が一つになり、先人達が残してくれた大切なものを受け継いで行く――これこそが地域資源に満ちた、真の豊かさ溢れる静岡を創造する事に繋がるのではないでしょうか?

これは簡単な目標ではありません。
ただ、静岡ブロック協議会のスローガンの中にある「EVOLUTION」という単語には、「進化」・「発展」という意味があります。
奇しくも私達のスローガンにある「革命(REVOLUTION)」という言葉には、「EVOLUTION」が入っています。
目標実現に向け、浜松JCが革命家になるためには、「和」の螺旋階段を発展させ、自身もさらなる進化を遂げなければなりません。
多種多様な伝統が集まる静岡県ブロック協議会は、浜松JCが進化を遂げるための、うってつけの修練の場だと考えています。

東西に広い静岡県において、20の団体が一つに結束する事は決して容易ではありません。
しかし、浜松市の事業も、静岡県の事業も、日本全体の事業も、関係ないようで全て根っこでは繋がっています。
愛する我が故郷・浜松市のため、愛する我が故郷・静岡県のため、私達浜松JCは手と手を取り合いながら、静岡ブロック協議会も全力で取り組んで参ります。

                                                                                                                                                                 (広報渉外委員会)

P1140903

P1140828

P1140829

P1140814

P1140898

 

フォトギャラリーはこちら。

  • bnr2017_01
  • bnr2017_02
  • bnr2017_02
  • bnr2017_04
  • bnr_fb01
  • bnr_fb01
  • bnr_fb01

お問い合わせフォーム

  • bnr01
  • bnr02
  • bnr02
  • bnr01
  • bnr_fb01
  • bnr_fb01
  • bnr_fb01

tel:053-454-6721

お問い合わせフォーム

Pagetop

Copyright © Hamamatsu JC All Rights Reserved.